Webサイトのパフォーマンスチューニング

新着ページが遅い

サイトレスポンスですが、とくに新着ページが遅いのがわかってます(たまに3秒越え)。原因はわりと見えてるので、ここは他の画面より優先してチューニングを行っていきます。

おもな原因

  • すでにPick記事が20万件ほどあり、そもそもの取得に時間がかかってる
  • 使ってるプラグインでボトルネックが起きていて、改善が必要
  • スロークエリ退治
1 Like

原因

  • ページングのプラグインが、件数取得のためselect allをかけていて、相当なボトルネックになってきている

前提

  • アプリと同様、スクロール位置に合わせた「続きを読み込む」UIに変更予定だが、パフォーマンス改善の文脈から外れるため保留。prev / nextのページングに切り替えて、無駄なクエリをはかない最低限の修正に留める

昨日、19:00にアップデートかけて、多少スパイクはあるものの、レスポンスタイムも短くなりました。

1 Like